セディシャンプーで髪が変わる!?どんな効果があるのか徹底解剖しちゃいます♪

あの有名な「湘南美容外科」と共同開発したセディシャンプー。
最近の流行りはノンシリコンですが、あえてシリコンを配合しているというセディシャンプーシリーズにはどんな効果や意図があるのでしょうか。

気になったので、成分から価格、本当の効果や口コミについていろいろ調べちゃいました♪

ノンシリコンを使うと髪がきしむ!という悩みを持つ人、必見です!

公式サイトはこちら!

http://www.sedy.jp/

★セディシャンプーにはどんな効果がある??

セディシャンプーは湘南美容外科と共同開発した、髪と地肌のためのシャンプー。

実は湘南美容外科は女性の薄毛に関しての施術もしている美容クリニックなので、髪に関してもすごく詳しいみたいなんですよね。

頭皮も顔と同じ「肌」の一部である事に注目したセディシャンプーは、スキンケア発想で髪と頭皮のエイジングケア効果のあるシャンプーとなっています。

肌に優しい事はもちろん、美容成分をたっぷりと配合。さらに超純水を使用したりとこだわりにこだわりを重ねたシャンプーなので効果は期待できそうですよね♪

ちなみに、抜け毛や薄毛など、様々な頭皮トラブルが起こりやすい産後のママに支持されているのもセディシャンプーの特徴のひとつ。

洗浄成分をアミノ酸系にするなど、配合成分が安心して使える優しいものばかりなので子どもと一緒に使えます。

とにかく
◯年齢とともに起こるハリやコシの減少
◯産後の抜け毛や薄毛で分け目が気になる
◯全体的に髪に元気が無くなっている
といった悩みを持つ人にとっては心強い効果を発揮してくれるシャンプーとなるでしょう。

★セディシャンプーの配合成分は??

セディシャンプーに配合成分されている美容成分ですが、3種類の目的により成分が分けられています。

まずは「潤い、養毛」目的で配合されているのは


◯水溶性プロテオグリカン
◯ヒアルロン酸
◯コラーゲン
の3種類。

ヒアルロン酸とコラーゲンはよく聞く成分ですが、水溶性プロテオグリカンというのはあまり聞かないですよね。

実は水溶性プロテオグリカンというのは、コラーゲンやヒアルロン酸などと同じように、本来人の肌にもともと存在しているものなんです。
そして、実はヒアルロン酸以上に水分を保持してくれる優れもの!保湿力が高いので化粧品などにも重宝されている成分なんです。

そして水溶性プロテオグリカンは保湿力だけの成分ではありません。

コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する働きを持ち、さらに細胞増殖にも一役かう成分なのでアンチエイジング効果もかなり高いんです。

次に「整える」目的で配合されている


◯レモングラス
◯ダイズエキス
◯グリチルリチン酸2k

グリチルリチン酸2kは、敏感肌用の化粧品によく使われている成分です。
美肌効果が高い上、肌の炎症を抑える効果などニキビ対策としても使われるこの成分が配合されていることで、頭皮トラブルを激減させることができるんです。

「与える」目的で配合されているのは


◯センブリ
◯オタネニンジン
◯ビワ
◯オウゴン根

中でも注目したいのが「オタネニンジン」

オタネニンジンは一般的には朝鮮人参や高麗人参と呼ばれているもの。
ちなみに、私たちが日々食べているスーパーなどで売られている「人参」とは全くの別物なんです。

このオタネニンジンには驚くほど様々な健康効果があるのですが、シャンプーに使われている理由としては「血行促進効果」や「抗ストレス効果」などだと思われます。

シャンプーひとつで髪質が変わる!と言われているのは、配合されている美容成分の効果によって髪質や頭皮環境が大きく作用されるから。

ドラッグストアーなどで販売されている低価格のシャンプーを使っても特に髪に変化はないからこれでいいや♪と思っている人も多いと思いますが、プラスで「与える」効果のあるシャンプーに変えると目から鱗ほどの驚きの変化を実感できるかもしれませんよ♪

公式サイトはこちら!

http://www.sedy.jp/

★何故セディシャンプーはノンシリコンじゃない!?

最近、ネット通販で販売されている多くのシャンプーが「ノンシリコン」

市販されているものでも「ノンシリコン」の表示を確認して購入する人だって少なくはないはず。
ただ何故ノンシリコンじゃないといけないのか。シリコンが入っているとどうしてダメなのか。知っていますか??

実はノンシリコンは髪質によってはただマイナスにしかならない事だってあります。
万人が「ノンシリコンでなくてはならない」必要は全くないんですよ!

確かに「洗浄」を目的とした「シャンプー」にはシリコンは必要のない成分かもしれませんが、髪を修復してハリや潤いを与え、美しく保つことが目的の「トリートメント」にはシリコンは必要不可欠と言っても過言ではありません。

シャンプー業界によって「シリコンは悪!」というイメージがついてしまっていますが、実はシリコン自体は物理的にも科学的にも安定していることから、医療分野でも多く使われているほど安全な成分なんです。

なので、シリコンが体に悪いわけでは全くありません。

ちなみに、シリコンは特異な界面的性質を持ち、鉱物油や植物油など、合成油にはない優れた特徴があります。

一般的に、ヘアケアの分野ではキューティクルの保護や滑り感、触り心地の向上が期待できる優秀なものなんです。

なので、セディのトリートメントは流行りに反していても「あえて」シリコンを配合。

セディシリーズのトリートメントは、役割の異なるシリコンを複数加えることにより「きしみ改善」の効果や「毛髪保護」の機能を与えてくれるんです。

考えられて配合されているシリコン。
毛嫌いするべき存在ではない事はしっかり覚えておきましょう!

★セディシャンプーはいくらで買える?どこが安い!?

そんな今大注目のセディシャンプー。

購入したい!と思ってドラッグストアに足を運んでも手に入れる事はできません。

セディシャンプーは実は今のところネット販売のみ。店舗展開はしていないようなんです。

湘南美容外科と共同開発しているので、湘南美容外科クリニックに直接足を運べば購入できるかもしれませんが、シャンプーを買いに行くためだけに湘南美容外科に行くのはちょっと気が引けますよね。

じゃあ手軽にセディシャンプーを買えるのはどこ??となると、「通販サイト」しかないんです。

ちょっと調べてみたところ、セディシャンプーを取り扱う通販サイトは「公式サイト」のみ。

楽天でもamazonでもyahooショッピングでも、まだ取り扱いが開始されていないようでした。

ポイント目当てで楽天などを使っている人も多いと思います。私ももちろんその中の一人ですが、楽天で売られていないのであれば仕方ありませんよね。

ちなみに、公式サイトでしか売られていないセディシャンプーを「定価」よりも安く買う方法はあります。

セディシャンプーは単品で4,500円。トリートメントは単品で4,000円なので、合わせると8,500円するのですが、定期便で申し込むことで4,980円で買うことが出来るようになります。

ただこの4,980円という価格は初回限定の価格で、2回目以降は6,960円になるのですが、それでも定価の8,500円で購入するよりはずっと安く買い続けることができます。

やはりシャンプーは頭皮改善目的で使うものなので、頭皮も肌と同じ「ターンオーバー」が存在します。

そのターンオーバーを数回繰り返してからようやく肌トラブルの改善効果が見られる人も少なくないので、3ヶ月程度は継続して使いたいもの。

そう考えると、単品で購入し続けるよりも定期便で申し込んだ方がずっとお得なのは明らかですよね♪

公式サイトはこちら!

http://www.sedy.jp/

★セディシャンプーの口コミは??

確かにセディシャンプーには「効果がありそう」な成分がたくさん配合されています。

ただ、購入を検討している人が気にしているのは「効果がありそう」ではなく「使ってみて本当に効果があったのかどうか」

そんな気になる口コミを探してきました!

◯髪が傷み過ぎてトリートメントが全く効果なし!だったのが、セディシャンプーに変えてから頭皮のベタつきも収まり毛先の指通りもスムーズ!リピ決定です♪

◯髪にトリートメントを5分ほど馴染ませてから放置したら、髪質が一気に改善されます♪ハリやコシも戻ってきて髪が健康的になったと感じました!

◯縮毛矯正にカラー…。
とにかくダメージが強くて絡まりやすいのが悩みでしたが、シャンプーを使っただけでも指通りが変わり、トリートメントを使うとツルツルに!香りもかなりいい感じで癒されます♪

◯きめ細かい泡立ちが心地よく、シャンプーの時間が楽しみになりました♪

◯洗い上がりはしっとりするのに乾かすとツヤツヤに!頭皮のエイジングケアをしっかりしたいと思います♪

◯ドライヤーを使った後が一番違いがわかります。今まで使っていた市販のシャンプーと比較にならないほどサラッサラになります。

などなど、かなり好印象な口コミがズラッと並んでいました。

アミノ酸系シャンプーという事で、泡立ちや汚れ落ちなどに不安がありましたが、口コミを見ている限りではそのような心配はなさそうですね。

むしろ泡立ちにも汚れ落ちにも満足!という人がたくさんいたので驚きました。

合成香料が入っていないのにいい香りのシャンプーってなかなかないので重宝しそうですね♪
男性にも女性にも好まれやすいフルーティーフローラルの香りなので、家族で使っても違和感はなさそうです。

★セディシャンプーのデメリットは??

人気も注目度も高いセディシャンプーですが、やはりメリットばかりではありません。
もちろんデメリットが存在するはず。

そんなセディシャンプーの最大のデメリットはやはり「価格」

ドラッグストアーに行けばボトル入りでもシャンプーとコンディショナーセットで1,000円で買えるものも多い中、セディシャンプーはシャンプーとトリートメントセットで買うと安くても4,980円。

5倍はしてしまう価格がネックになって手を出せない!という人もいると思います。

髪の毛を洗うだけのものにそんなにお金を出すなんて…と思うかもしれませんが、実は髪の毛にボリュームがなくなると、いくら顔の肌艶が良くても見た目年齢は大きく上がってしまうんです。

髪の毛にハリやコシがなくなればペタンとした髪になり、分け目が目立つようになってから焦っても改善までにかなりの期間を要します。

それならば、先に頭皮もまとめてアンチエイジングした方がいいじゃん!とも思うんですよね。

ただ、効果には個人差があるので必ずセディシャンプーを使えば髪質が改善される、というわけではありません。

他のシャンプーの方が髪質に合っているかもしれないし、セディシャンプーを使っても効果を全く実感できない人もいると思います。

なので、「いつか効果が出てくるかも…」と永遠に使い続けなくても、3ヶ月続けてみて効果が出なければ違うものを試してみればいいと思います。

安いものではないので、効果が実感できないのに高いお金を支払い続けるのは馬鹿馬鹿しいですもんね。

なので、とりあえず一回使ってみる!効果が出ればリピートする!といった軽い気持ちで始めてみてもいいと思いますよ♪

★セディシャンプーまとめ

私たちの肌は年齢とともにハリや弾力が失われていきます。
でもそれは肌と一枚でつながっている頭皮も同じ。
肌と同じようにちゃんと老化は進行していきます。

肌にも使える美容成分を、頭皮や髪にも応用した「大人のためのヘアケア」がセディシャンプー。

なかなか解決しない髪の悩みが出てきたらそれは頭皮のエイジングケアを始めるサインです。

セディシャンプーは加齢に伴う頭皮と髪の変化をしっかりとケアしてくれるので、毎日のシャンプーでしっかりと自分の髪に自信が持てるようにしてくれるようですね。

アミノ酸系界面活性剤のなかでも特に低刺激なココイルグルタミン酸TEAを使っているので、家族全員で使えるのも魅力的ですよね♪

◯刺激が強いシャンプーでないと頭皮の汚れは落ちない!
◯ノンシリコンじゃないと髪に悪い!
◯アミノ酸系シャンプーは泡立ちが悪い!
◯香料が使われていないシャンプーは頭が臭くなる!
という先入観をお持ちの人は、是非一度セディシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

思った以上に「いいじゃん♪」と思えるタイミングが何度も訪れるかもしれませんよ♪

公式サイトはこちら!

http://www.sedy.jp/